40代の歯列矯正

長年悩み続けた歯並びを44歳から非抜歯で矯正、只今47歳…のブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜糸&歯を白くしろと言われた話

昨日、歯医者さんに行ってきました。
先週切って縫ったところの抜糸です。

インプラントを入れたときの手術(というのかしら?)後、抜糸した時も
今回も思ったのですが、抜糸というのは痛くないのですね。
痛みに弱く「超ビビリ」な私にはとてもありがたいことです。
でも、糸の感じはわかるのですよね、なんとも変な感じ(笑)

というわけであっという間に抜糸は終わりました。
5月中旬に私が好きだったミュージシャンとクリニックで遭遇したのですが
どうやら今日もすれ違いだったようです。
あと数分早く到着していれば会えたのにーーー!
すごく残念でした。

もう一方のインプラントですが、先生が「少し落ち着いて来月ぐらいにしますか?」
とおっしゃいましたが、こういうのはとっととやってしまえ!という性格なので
再来週また切って、インプラントぐいぐいやって取って、縫う。
そして翌日、驚くほど顔が腫れる…という、また同じ一週間になる予定です。



ところで歯を白く、の話題。
2~3週間前だったか、久しぶりに飲み仲間さんたちからの誘いがあって顔を出しました。
普段はちょっと口うるさいおばちゃん、である友達がいるのですが
彼女が酒癖が悪く、飲むとかならず毒舌になります。
何度か友達をやめようかと思ったのですが、まぁまぁ他の仲間もいるし
なんとなーーーくたまに飲んだりしています。

私のブラケットオフの話になりこの彼女がイーーってやってみて、
というので軽くニッとして歯を見せました。

そうしたら「あらっ!歯がちいさーーーい!」と。
右上2番、数ヶ月前に人さまのお目に触れるまでの40数年間
ずーっと1番と3番の後ろに隠れていた歯のことです。
これを見て「小さい」と。
確かに他の歯に比べて小さいのですが、いきなり第一声がそれか、と
若干ガッカリ&彼女らしいものの言い方だなと思いました。
というより他の歯が若干大きいのだと思います。多分。

まぁこんなのは序の口です。
次に言いだしたのは「あんた、歯を白くしなさい!」
これを何度となく繰り返し繰り返し言われました。
よく、キレなかったな、私(笑)

笑いながら「まだブラケットオフしたてで安定していないので
ホワイトニングは3ヶ月後ぐらいだと先生に言われている」と何度か答えました。

そんなに歯が黄色いって文句いいたいのかな?
段々不愉快になりました。

私は生まれてすぐに高熱が下がらず生死の狭間だったそうです。
それで抗生物質をガンガン注射してやっと熱が下がった。
おそらくその筋肉注射の影響で、筋短縮症になり今でも足がびっこです。
(びっこって差別用語らしいですが、私はずっとびっこなのでそのまま使います)
なので歯が黄色いのも、おそらくこれが原因なのだろうなと思っていました。

この方にはずいぶん不愉快になることを言われましたが、
不思議と今回は言い返しませんでした。
しかし、時間の経過とともに怒りがこみ上げてくるのです。
しばらくムカムカしていました。

その何ヶ月か前に飲んだ時は私が一生懸命しゃべっている時に
すでに出来上がった彼女が、
優等生の言うことなんてきいてらんない、だったか、
いつも優等生っぽいことばかり言っててうるさい、だったか
そんなようなことを言われました。

なんで飲み友達やっているのでしょうね(苦笑)


歯が黄色いのは私が一番よくわかっているし、だからこそずいぶん悩んでいたのに。
私がどれほど悩んでいたなんて、誰も知らないしね…
まぁまぁ、どうでもよいことです。
私は歯並び治したのだし、これからホワイトニングもするし(^O^)



クリック、よろしくお願い致します
     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほん
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

でん

Author:でん
かなりの時間をかけて矯正GOを決心!
非抜歯、表側、MEAWワイヤー、プレートインプラントを経て
ブラケットオフしたところです。

最新記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。